食物繊維だけじゃない! さつまいもの美容効果♡

  • シェア
  • twitter
女性が大好きなさつまいもがおいしい季節になりますね。さつまいもは美容効果もある食材です。おやつはもちろん、おかずとしても楽しみましょう♪お箸がすすむことまちがいなし!のレシピもご紹介したいと思います。

さつまいものおもな栄養成分

一番に思いつくのが食物繊維かと思います。ご存知の通り女性に多い悩みである便秘の解消に効果的です。カリウム、カルシウム、老化防止やホルモンバランスを整える効果のあるビタミンE、ビタミンCはリンゴの7倍含まれておりシミそばかす予防また風邪の予防に効果的です。加熱で壊れてしまうビタミンCですが、さつまいもの場合はでんぷんに保護されているため加熱してもは問題ありません。皮のところにカルシウムやビタミンCが多いので、できるだけ皮をむかずに調理することをおすすめします。

さつまいもとレンコンの甘辛あえの作り方

[材料]
鶏モモ肉…1枚
レンコン…300g
さつまいも…300g
片栗粉…適量
◇醤油…大さじ2
◇みりん…大さじ2
◇さとう…大さじ2
◇酢…大さじ1

[作り方]
1.鶏肉を一口大に切る
2.レンコンを半月型7㎜厚程度に切り、水にさらす
3.さつまいもも皮はむかずに7㎜厚程度の一口大に切り、水にさらす
4.フライパンに◇の調味料を入れ加熱し、少し煮詰めておく
5.ビニールに片栗粉を入れ、それぞれまぶしてきつね色まで揚げて油をきる
6.◇の調味料の入ったフライパンに入れ、からませたらできあがり!

さいごに

今年の夏は本当に暑かったですね。私は夏バテこそしなかったのですが、少し涼しくなったころに夏の疲れが一気にやってきたようで、ダウンしてしまいました。こんなはずではなかったのに...年齢には逆らえず...でした(泣)。これからは、ちゃんとからだの内側・外側からもケアしていこうと思います。みなさまもお気を付けて!

 

The following two tabs change content below.
林晶子

林晶子

キラナライフ美活サポーターの林晶子です。調理師の経験を活かし、季節を感じる料理やお菓子など、食をとおしてのお役立ち情報を発信していきたいと思います。アンチエイジングに興味がありますが、なかなか続かないのが悩みです。マイナス5歳をめざします!

関連記事

最新記事

PAGE TOP
LINE it!