【ネイル】ママにおすすめ上品なツイード&多色使いフレンチ

  • シェア
  • twitter
おはようございます!キラナ美活サポーター中島ゆきです。
本日は多色使いでも品のあるツイードネイルのご紹介です。オフィスにもデートにも使いまわししやすいツイードですが、中島的にはママへこそおすすめしたいデザインNo.1♡

*今回の完成形はこちら*

アート(薬指)には3色のベージュ系を施したツイード、その他の指にはアートに使用した色で深めのストレートフレンチ。色が多くなる場合にも、アート内の色を使うことでバランス良くまとまってくれます。
ツイードは上品なママに似合う鉄板デザイン!思っている以上にとても簡単に出来ますので、ぜひご覧くださいね。

下地(地爪)を丁寧に処理してベースを塗りましょう

爪表面の凹凸や甘皮の残りがないように、丁寧にしっかりケアをしておくとジェルの持ちがアップします。カラーやアートをしなくても、ここ(ベース)までの段階だけでも見違えるような指先になります。

【アート】1.下地に一番薄いピンクベージュ

3色のうち一番薄いピンクベージュを、地爪が透けて見えないように丁寧に二度塗りします。この状態のままだと少し目立つように感じるかもしれませんが大丈夫。ツイード模様を入れることで肌なじみも良くなっていきます。

【アート】2.一番濃い色でツイードの模様入れ

3色のうち、一番濃い色を最初に描きます。下糸(一番最初に書く線)を濃い色で太く描くことで、ツイードぽさがグンと上がります

【アート】3.中間色でツイード模様を追加

濃い色に沿わせるようにして中間濃度のベージュで描いていきます。ツイードはきっちりとした直線でなく、少し よれたり太さもまばらな方がそれらしく見えますので、緊張せずに適当(大事!)に描きましょう。

【アート】4.ツイードの最後は白糸で

ベージュ2色の間を縫うように、最後は白で縦横にラインを足します。これでツイードのアートは完成!

アート以外に3色でフレンチ

それぞれの指を アートで使用した色で深めのストレートフレンチに塗っていきます。
親指・小指…中間濃度色(少し濃いオレンジ系ピンクベージュ)
人差し指…薄色(ピンクベージュ)
中指…濃色(紫がかったくすみベージュ)

【アート】5.パーツでリボンをおまけ

アート以外のフレンチラインに合わせて、ゴールドのパーツでリボンを追加してみました。三角錐×2と丸×1を並べるだけで簡単に作ることができます。パーツを使うときには、引っかけたり剥がれたりすることを予防する為にもトップコートをしっかりと塗ってくださいね。
フレンチラインにもゴールドのラメを塗ったら、トップコートを塗り完成です。

完成しました

いかがでしたか?意外と簡単!なツイードネイルでした。
年中利用できる模様ではありますが やはり少し寒い時期の方がお似合いのこのアート。冬のお呼ばれや春先の入園・入学式など、是非お出かけに合わせて楽しんでいただきたいデザインです♡

アート以外の指を1色塗りや王道フレンチなどに変更すると また違う雰囲気にもなりますので、興味のある方は是非試してみてくださいね。少しでも「思ってたより簡単だった!」と感じていただければ嬉しく思います♡

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

【ネイル】ハートフレンチ♡オフィスも使えるシンプルアート

【ネイル】乳白色+押し花でふんわり優しいアート♪

【ネイル】ベタ塗りも2色使いで♪キレイめ大人ピンク

 

The following two tabs change content below.
中島ゆき

中島ゆき

AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー公益社団法人 日本アロマ環境協会
キラナライフ美活サポーター中島ゆきです。【AEAJ公益社団法人日本アロマ環境協会認定】アロマテラピーアドバイザー・アロマハンドセラピスト。【一般社団法人メイクセラピストジャパン認定】メイクセラピーガイド。 忙しい女性のための、楽しく簡単な耳寄り美容情報をお届けできればと思います♡ 得意分野はアロマ・食べ歩き・車に関すること、ネイルと世界遺産も大好きです。頑張る女性に多い「ストレスや悩み」の解消に、少しでもお役に立てれば幸いです。

関連記事

最新記事

PAGE TOP
LINE it!