頼りになる姉御肌 美への探求心は人一倍 松尾功子

  • シェア
  • twitter
松尾功子(まつお のりこ)

通販化粧品ブランドGENPRESS(ジェンプレス)マーケティング部門 主任
キラナコンシェルジュ
一般社団法人日本エステティック業協会 AEA上級認定エステティシャン
日本化粧品検定®協会公式 コスメコンシェルジュ®

1969年 8月7日生まれ
真面目だけが取り柄
O型 獅子座 水星人(-)
健康の為に週3くらいはジム通い
猫ときままに暮らしています

職歴

西日本鉄道株式会社:バスガイド
ハリウッド化粧品株式会社:美容部員
株式会社 ビ・メーク:エステティシャン

ファンデーションで隠す毎日から・・・

私が美容の仕事に就いたのは「自身の酷い肌荒れが改善されたこと」がきっかけでした。
小学生の修学旅行でバスガイドさんに感動したことをきっかけに、自身も「バスガイドになる!」と決意。夢と希望に満ち溢れていた新社会人生活でしたが、仕事が不規則だったこともあり周りの人からは「あなたのお肌、可哀そうね」と言われるほどの肌荒れに悩んでいました。上の写真は、ずいぶんお肌が改善して「ニキビ跡」になった頃のものです。毎日、ニキビをファンデーションで隠すものの隠しきれず、むしろ隠すことで悪化する一方。しだいに人と逢うのも嫌になり、いつしか気持ちまでうつむきがちに・・・。そんな折、街の化粧品店で定期的にお手入れに通うことを勧められました。断り切れずに始めたお手入れでしたが、施術とアドバイスを受けることで次第にお肌が改善し、前向きな気持ちを取り戻すことができました。
元来、「人が喜んでくれることが生きがい」の私は、次第に「私のように、お肌で悩んでいる人をきれいにしてあげたい!」と思うようになり、これを機に美容の道へ。

GENPRESS(ジェンプレス)との出会い

20代、化粧品会社の美容部員として美容理論を学び、30代から8年半、エステティシャンとしてエステ会社に勤務。縁あって、現在のプラセンタ原料メーカー直営の化粧品ブランド、GENPRESS(ジェンプレス)の立ち上げメンバーとして参加することになりました。
サロン専売品からスタートした化粧品ブランドGENPRESS(ジェンプレス)は、現在、通販ブランドGENPRESS(ジェンプレス)として「より多くのお客様へ、より高品質の商品を手頃な価格でお届けしたい」「あなたを笑顔にしたい」という想いのもと運営をしています。

あなたを笑顔に・・・

私の業務は、商品開発、マーケティング、キラナ通信など販促物の作成、コールセンターなど多岐にわたります。コールセンター業務では、エステティシャン、コスメコンシェルジュの経験を活かしながら、”キラナコンシェルジュ”としてお客様のお悩みにお答えし、「美と健康」のお手伝いをしています。私自信「悩みが解決」したことで「笑顔」を取り戻したように、「あなたを笑顔にしたい」という思いを胸に仕事に取り組んでいます。自社メディア「キラナライフ」では、「できるだけわかりやすく」をモットーにお役立ち情報を発信しています。
また、化粧品を使っていただいているお客様に「工場でしか体験できないサービスをご提供したい」という思いから、原料工場内にエステサロンを誕生させました。ここでは、エステティシャンとして、しっかりとした技術のご提供はもちろんのこと、忙しい現代女性の「癒しの空間」として気軽にご来店いただけるようなサロンづくりにも努めています。

The following two tabs change content below.
松尾功子

松尾功子

●一般社団法人日本エステティック業協会AEA上級認定エステティシャン ●日本化粧品検定®協会公式コスメコンシェルジュ® の立場から、美容情報をわかりやすくご紹介します(⋈◍>◡<◍)。✧♡ 佳秀工業株式会社ヘルスケア事業部 「GENPRESS(ジェンプレス)」という美と健康を応援するブランドの広報も担当しています。 ■趣味:スポーツジムでの運動。ヨガ・ボディーコンバット・ボディーバランスのレッスンにハマっています!

関連記事

最新記事

PAGE TOP
LINE it!